読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国道62号線

自動二輪車に関する記録など。

九州ツーリング day1 (4) 九州初キャンプ

ツーリング 九州 XT660Z

やっとキャンプ場までたどり着いた(記事が)

1日目に宿泊地としたキャンプ場は長崎県民の森キャンプ場です。

ながさき県民の森 キャンプ場紹介

ちなみに長崎市から西海市の方に行く国道202号線をそのまま進んでいると、右手の方に毒電波を発している悪の拠点みたいな3本の大きな電波塔のようなモノが見えてくるんですけど、あんまり時間がなかったので遠くからしか撮影できませんでした。何が撮りたいのかわからない写真になってしまっていたので載せません。あそこの雰囲気は好きでした。

 

針尾送信所と言うものらしいです。 針尾送信所 - Wikipedia 

見学できるようです。是非次回は写真撮影の余裕を持ちつつ、見学もしたい。

 

ツーリングマップルR(2015)でいうと、15K6ですね。ちゃんと載ってます。長崎から西海市の方に行く方は是非見て欲しい・・・というか、見えるけど。

 

僕的には、北海道のオトンルイ風力発電所に匹敵するスポットです。言いすぎかな。北のオトンルイ、南の針尾、というには前者は現役だけど後者は使われてないんだろうし、だめかな。歴史とインパクトは圧倒的に勝ってると思う。

 

話が逸れました。

 

こちらのキャンプ場、1020円でオートキャンプ用のサイトが使えます。それぞれに水道設備があり、電源も使えます。たしか1週間くらい前に予約していったと思う。

 

受付を済ませると、ゲートを開けるためのコインを渡されます。これでバイクをサイトに進入できるのですが、どうやら車両を感知していないと開かないらしく、もし開かなかったら知らせて下さいと案内がありました。案の定開かず、開けてもらいました。

 

秋の大型連休であるところのシルバーウィークということで、子連れの家族が何組かみられました。サイトが結構離れている作りになっているので、そんなに気にならなかったです。皆さん大変マナーよく使われていらした。

 

こんな感じのサイトが使えます。結構広くて、綺麗です。2人で使っても良いかも。

(これ写真の掲載許可必要だったりするのかな・・?)

 

(いま改めてみるとなんか設営が雑)

 

コインシャワーもあります。温泉に入らなかったので使用しました。これ実は初体験だったと思うんですが、結構いいです。

 

続きます。(分けるのか)